“ソーシャルメディアマップ、Ugcソーシャルメディア、ソーシャルメディアとリレーションシップ研究、ソーシャルメディアの緊急管理、ソーシャルメディアのコピーライティング、 |ソーシャルメディア、ソーシャルメディアのリスト、ソーシャルメディアのリスト、ソーシャルメディアコーディネーターのインタビューに関する質問、”

10. 10 グローバル・国内のソーシャルメディアユーザー数 国内ではLINEのユーザー数がトップで7,000万人以上 Instagramが国内ユーザー数を2,000万人と突破 Facebook Twitter Instagram LINE ユーザー数(グローバル) 20億人 3.28億人 8.0億人 2.17億人 ユーザー数(日本) 2,800万人 4,500万人 2,000万人 7,000万人 人口カバー率 21.30% 31.50% 15.70% 55.10% アクティブ率 56.10% 70.20% 84.70% 96.60% 男性 48.40% 39.40% 46.40% 女性 46.10% 51.60% 60.60% 53.60%

50. 50 ③”公式SNS”アカウントでは、メディアごとに取得できる数値が異なるが、 横串で効果検証を行う KGI/KPI設計・運用するうえで重要なこと ⇒KPIを柔軟に運用することで、投資対象となるメディア(どのSNS?)や、 施策(広告?コンテンツ制作?)をコントロールすることができる。 ④年間を通じてKGIは変更しないが、KGIとKPIの相関関係を 検証しながら、KPIについては必要に応じて見直しを行う

6. 6 ソーシャルメディア戦略策定ニーズの高まり クライアント様からのご相談は、”ファン数”や”エンゲージメント率”を 高めるためには、どうしたらよいか?という部分最適のご相談が多い ヒアリングしていくと、明確な戦略・戦術がなく、 手段が目的化してしまっているケースが多い 部分最適ではなく、デジタル・マーケティングとして、 全体最適するための戦略・戦術が重要 ブレない戦略・戦術を作成したうえで、コンテンツ制作・SNS運用をしていくこ とが重要だということをお伝えしたいのが本セミナー開催のきっかけ

37. 37 ソーシャルメディア施策 プランニングのステップ STEP① STEP② STEP③ STEP④ STEP⑤ STEP⑥ ソーシャルメディア上で、ファンのインサイトを発見 ⇒伝えるべき相手はどんな人か知り、ユーザーインサイトを発見 柱となるコンテンツの企画検討 ⇒伝えるべきメッセージは?ファンが喜ぶ企画は?世の中のトレンドは? 活用するソーシャルメディアの選定 ⇒運用中、または新規ソーシャルメディアで最適なメディアを選定 クロスメディア施策の検討 ⇒ユーザー体験を深める立体的な施策を検討 施策のKPIの策定 運用設計~施策の実施・PDCA

弊媒体は、はたらく30〜40代の女性をターゲットに以前は月刊誌の発刊を行っておりましたが、現在は260万PV、140万UUほどのWEBサイトでの情報発信(目下右肩上がりに成長中です)や、実際にリアルに人が集まる登録者数30,000人コミュニティ「DRESS部活」を中心に媒体運営を行っております。また、さらにDRESS部活から生まれた、インフルエンサー的動きをする、DRESSアンバサダーが熱量の高いSNS発信をお手伝いします。

石井:インスタグラムのフォロワー数が増えないのは明確な理由があって、SNSにもオープンなSNSとクローズドのSNSがある。FB、ツイッター、ピンタレストはアプリ内にシェアだったりリツイートだったり、「いいね!」だったり、拡散機能を保有していて、自分の知らない人でも友だちが「いいね!」とかシェアとかしたら、コンテンツが流れてくる。でも、インスタグラムはフォローに準じていて、友だちが知らないところで「いいね!」を押していても、そのコンテンツは流れてこない。かなりクローズドのSNSなんです。なので、物理的にバズは起きない。ただ、20〜30代の女性はインスタグラムを見て購買するレートが一番高いというデータが出ているので、企業としてもやるしかない。

11. 11 5,487 6,023 6,488 6,878 7,216 7,485 7,732 56.4% 60.6% 65.3% 68.9% 72.1% 74.5% 76.7% 40.0% 50.0% 60.0% 70.0% 80.0% 90.0% 100.0% 0 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000 2013年末 2014年末 2015年末 2016年末 2017年末 2018年末 2019年末 SNS利用者数 SNS利用率 株式会社 ICT総研 2017年度 SNS利用動向に関する調査 日本のSNS利用者は7,216万人(普及率72%) 2017年末の国内ネットユーザーは10,047万人と推定されるが、 SNS利用者はそのうちの72.1%にあたる7,216万人 ネットユーザーに占めるLINE利用率は72%、Twitter 41%、Facebook 33%

では、ソーシャルメディアは売上に寄与しているのだろうか? 新商品はテレビCMで取り扱っていないため、ソーシャルメディアマーケティングを本格的に開始した2013年当時、新商品を店頭で知る人がほとんどだったが、2年後の2015年にはハーゲンダッツの公式SNSやWeb記事で認知したという人が店頭を超えている。「ソーシャルメディアの人数は少ないけれど、買う可能性の高い人たちが集まっている。 そのため、購買には結構、影響があるのではないか」と續氏は語る。

「株式会社ぱとか」は、広告・プロモーション周りを中心としたWEB制作会社ですが、近年では、FacebookやInstagramなどのSNS企画制作・運用も得意としております。大手化粧品メーカー、コスメブランドのSNS企画・制作・運営をはじめとして、過去に多くのプロモーションサイトやSNSの企画・運用にも携わってまいりました。これまでのノウハウを活かし、最適なSNSコンテンツを提案させていただきます。

12. 12 63%の企業がソーシャルメディアをマーケティング活用している。 一方、”54%の企業が狙った効果が得られていない”と回答している。 ●ソーシャルメディアの マーケティング活用状況 ●活用している企業における 狙った効果の獲得の有無 【出典】平成27年度商取引適正化・製品安全に係る事業 (ソーシャルメディア情報の利活用を通じたBtoC市場における消費者志向経営の推進に関する調査) 国内企業におけるソーシャルメディアのマーケティング活用・期待効果は?

今やソーシャルメディアは自社メディア・広告メディアと並び、コミュニケーション活動の中心になりました。FacebookやTwitter、LINE、YouTubeなど、複数のソーシャルメディアを活用する企業も多くなっています。ソーシャルメディアの活用が当たり前となり、ファン数やフォロワー数が一定数集まってきている一方で、それを活かせている企業と、「なんとなく」運用している企業との差が大きくなっています。

Our customers range from business-to-business and non-profits, to some of the largest business-to-consumer companies in the world – like Sony, GE, Hautelook, and News Corps Australia. These leading brands, big and small, know that it’s more important than ever to develop and nurture real relationships — to enable their customers’ success, drive revenue, and increase their ROI.

また、SNSが情報インフラとして確立しつつある中、消費者はどんどん疑り深くなり、従来のクチコミが企業の代弁に過ぎないと、「ステマ」扱いされることが増える一方で、ユーザーの発信するコンテンツ(UGC)は共感をあつめ影響力を強めています。その違いは「コンテンツが誰の目線で作られているか」ではないでしょうか。消費者が自分の実体験を元にした情報を、自分の生活の中で、「気分」に合わせて発信したものだからこそ、自然に共感され人々の話題となっていくのです。

FacebookやInstagramに流れるコンテンツは、投稿者の充実した生活やハッピーな出来事があふれかえっており、ティーンエイジャーは疎ましさを感じはじめているようです。投稿したコンテンツは半永久的に保存されるわけですから、成功体験や完成度の高いコンテンツに限定したいというのが人間の欲求でしょう。そこでSnapchatは保存機能をあえてなくすことで、ユーザーがリアリティのあるスナップを気軽に共有できる環境作りに成功しました。

インターネットを通じて不特定多数の利用者が情報をやりとりしたり、アイデアを共有したりする仕組みを指す。情報をいわば一方的に発信する新聞・テレビ・雑誌など古くからのメディアに対し、双方向に「交流する」メディア、という意味を込めた用語。代表的なものにはツイッターなどの簡易投稿サイトのほか、フェイスブックやミクシィなど交流サイト、YouTubeなど動画投稿サイトがある。利用者の投稿に対し別の利用者がコメントしたり、他の利用者に向けて転載したりすることで、情報を素早く、より多くの人に伝えられる特徴がある。誤った情報が拡散しやすい面もあるが、多くの人の目に触れることで内容が検証され、より信頼できる情報に集約されていく側面もあるとされる。

42. 42 資生堂が発信するSNS記事のまとめページ。“ビューティー”、“グルメ&レシピ”などのテーマ別、 “マキアージュ”などのブランド別で、各SNSアカウントで投稿した記事をOwned Mediaにキュレーションして 展開。フローになってしまうSNS用のコンテンツを再活用。好みの記事をクリップしておくこともできる。 オウンドメディア連動事例 資生堂「KIREIRO・キレイロ」 メンバーズ事例

Marketing Cloud is the platform for delivering relevant, personalized journeys across channels and devices — enabling marketers to deliver the right message, at the right time, throughout all phases of the relationship. The Marketing Cloud includes integrated solutions for customer journey management, email, mobile, social, web personalization, advertising, content creation and management, and data analysis. Every imaginable customer interaction and engagement is covered, and guiding customers on their 1-to-1 journeys with your brand has never been easier and more effective.

49. 49 ①”公式SNSアカウント”では、ファンアンケートを実施し、 SNS運用を通じてすることで、KGIにどれだけ貢献しているのか検証する KGI/KPI設計・運用するうえで重要なこと ⇒KGIとの相関を検証せず、公式SNSアカウントの運用を行っていると、 目指すべきマーケティング成果への貢献度合いが不明瞭になってしまう。 ⇒知人からの推奨は高い信頼、大きな影響力を持っている。 ソーシャルメディア全体を俯瞰して自社ブランド・製品の状態を把握することが重要。 ②” SNS公式アカウント”だけではなく、ソーシャルリスニングを 活用して”ソーシャルメディア全体”のKPI/KGI設計も行う

Marketing Cloud delivers data and application functionality through the web, rather than having them reside on a user’s desktop/laptop/mobile device, hardware drive, or in what is otherwise known as on-premises solutions. As a result, IT departments no longer need to worry about buying and provisioning servers to hold company data and can instead focus on creating applications that help the business run faster. And they don’t have to worry about installing applications on every device for every user in a business. Instead, users with web access simply log in to an app to access, share, and collaborate on relevant data and business processes immediately. Salesforce has been a leader in enterprise cloud computing since 1999, virtually creating the category. Today, Salesforce has more than 100,000 customers and continues to be a recognized leader in cloud computing for businesses of all sizes and in nearly every industry under the sun.

1973年横浜生まれ。ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、ネットマーケティング会社クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。キリン、P&G、トヨタ自動車などのソーシャルメディアマーケティングを支援する。『ソーシャルメディアマーケター美咲』『Facebookマーケティング戦略』(ともに翔泳社)、『ソーシャルインフルエンス』『キズナのマーケティング』(ともにアスキー新書)など著書多数。

48. 48 ファン数 公式SNS KPI WOM (口コミ) KPI 購買 ・リーチ数 ・IMP数 エンゲージ メント (数・率) ・送客数 ・CTR KPI③-(1) KGI① KGI②KPI②KPI① KPI③-(2) ブランド 構築 (認知/NPS/購 入意向) WEB サイト 顧客体験 ・購買前 ・購買中 ・購買後 SNS ユーザー ユーザー 投稿 アンケート ソーシャルリスニング シェア 投稿 ・ブランド言 及数 ・発言の ポジ/ネガ デジタル施策のKPI/KGI フレーム

タグ: Facebookアカウント運用代行, Facebookキャンペーン, Facebookクリッピング, Facebookコンサルティング, Facebookソーシャルインサイト, Facebookフォトコン, Facebookプロモーション, Facebook事例, Facebook企画, Facebook分析, Facebook動画配信, Facebook広告, Facebook広告配信, Facebook拡散, Facebook資料, Facebook運用代行, Facebook集客分析, Instagramアカウント運用代行, Instagramキャンペーン, Instagramクリッピング, Instagramコンサルティング, Instagramソーシャルインサイト, Instagramフォトコン, Instagramプロモーション, Instagram事例, Instagram企画, Instagram分析, Instagram動画配信, instagram広告, Instagram広告配信, Instagram拡散, Instagram資料, Instagram運用代行, Instagram集客分析, SNSアカウント運用代行, SNSキャンペーン, SNSクリッピング, SNSコンサルティング, SNSソーシャルインサイト, SNSフォトコン, SNSプロモーション, SNSマーケティング, SNSマーケティング資料, SNS事例, SNS企画, SNS分析, SNS動画配信, SNS広告, SNS広告配信, SNS拡散, SNS拡散向きwebドラマ制作, SNS拡散向きコンテンツ, SNS拡散向きコンテンツ制作, SNS拡散向きロケーション, SNS拡散向き撮影制作, SNS資料, SNS運用代行, SNS関連サービス資料, SNS集客分析, Twitterアカウント運用代行, Twitterキャンペーン, Twitterクリッピング, Twitterコンサルティング, Twitterソーシャルインサイト, Twitterフォトコン, Twitterプロモーション, Twitter事例, Twitter企画, Twitter分析, Twitter動画配信, Twitter広告, Twitter広告配信, Twitter拡散, Twitter資料, Twitter運用代行, Twitter集客分析, インスタグラムアカウント運用代行, インスタグラムキャンペーン, インスタグラムクリッピング, インスタグラムコンサルティング, インスタグラムソーシャルインサイト, インスタグラムフォトコン, インスタグラムプロモーション, インスタグラム事例, インスタグラム企画, インスタグラム分析, インスタグラム動画配信, インスタグラム広告, インスタグラム広告配信, インスタグラム拡散, インスタグラム拡散向きwebドラマ制作, インスタグラム拡散向きコンテンツ, インスタグラム拡散向きコンテンツ制作, インスタグラム拡散向きロケーション, インスタグラム拡散向き撮影制作, インスタグラム資料, インスタグラム運用代行, インスタグラム集客分析, インバウンドFacebook対策, インバウンドInstagram対策, インバウンドSNS対策, インバウンドインスタグラム対策, インバウンドソーシャルメディア対策, インバウンド対策, インフルエンサーPR, インフルエンサーキャスティング, インフルエンサー拡散, サービス比較, サービス資料, ソーシャルインサイト, ソーシャルネットワーキングサービス, ソーシャルネットワーキングサービス資料, ソーシャルメディアアカウント運用代行, ソーシャルメディアキャンペーン, ソーシャルメディアクリッピング, ソーシャルメディアコンサルティング, ソーシャルメディアソーシャルインサイト, ソーシャルメディアフォトコン, ソーシャルメディアプロモーション, ソーシャルメディアマーケティング, ソーシャルメディアマーケティング資料, ソーシャルメディア事例, ソーシャルメディア企画, ソーシャルメディア分析, ソーシャルメディア動画配信, ソーシャルメディア広告, ソーシャルメディア広告配信, ソーシャルメディア拡散, ソーシャルメディア拡散向きwebドラマ制作, ソーシャルメディア拡散向きコンテンツ, ソーシャルメディア拡散向きコンテンツ制作, ソーシャルメディア拡散向きロケーション, ソーシャルメディア拡散向き撮影制作, ソーシャルメディア資料, ソーシャルメディア運用代行, ソーシャルメディア集客分析, ソーシャル関連サービス資料, ツイッターアカウント運用代行, ツイッターキャンペーン, ツイッタークリッピング, ツイッターコンサルティング, ツイッターソーシャルインサイト, ツイッターフォトコン, ツイッタープロモーション, ツイッター事例, ツイッター企画, ツイッター分析, ツイッター動画配信, ツイッター広告, ツイッター広告配信, ツイッター拡散, ツイッター拡散向きwebドラマ制作, ツイッター拡散向きコンテンツ, ツイッター拡散向きコンテンツ制作, ツイッター拡散向きロケーション, ツイッター拡散向き撮影制作, ツイッター資料, ツイッター運用代行, ツイッター集客分析, マーケティング資料, 中国SNS対策, 中国ソーシャルメディア対策, 国内ソーシャル関連サービス資料, 媒体資料, 広告媒体資料, 広告資料, 海外Facebook代行, 海外Facebook対策, 海外Instagram代行, 海外Instagram対策, 海外SNS代行, 海外SNS対策, 海外Twitter代行, 海外Twitter対策, 海外インスタグラム代行, 海外インスタグラム対策, 海外ソーシャルメディア代行, 海外ソーシャルメディア対策, 海外ソーシャル関連サービス資料, 英語Facebook代行英語Instagram代行, 英語Facebook対策, 英語Instagram対策, 英語SNS代行, 英語SNS対策 英語ソーシャルメディア対策, 英語インスタグラム代行, 英語インスタグラム対策, 英語ソーシャルメディア代行, 資料まとめ, 資料ダウンロード, 集客分析

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *